東京ピルブログ

2016.06.09更新

そねクリニック丸の内ではレディース検診を承っております。

乳がん検診と子宮頸がん検診がセットになったお得なプランです。

もちろん、乳がん検診と子宮頸がん検診それぞれを単独でもご受診頂けます。

さらに、6,7月限定で乳がん検診が7,980円でのご案内となります。

この機会にぜひ、ご自身の健康をチェックしてみはいかがでしょうか?

詳細は下記ページをご覧ください。

≫≫≫レディース検診≪≪≪

投稿者: 医療法人社団 恒正会 そねクリニック丸の内

2016.05.31更新

当クリニックにて低用量ピルを処方されている方、またそうでない方も

そねクリニック丸の内では乳がん検診と子宮頸がん検診を承っております。

低用量ピルの服用でそれぞれのリスクが増加するという報告もございます。

一年に一度の定期的な検診をお勧めいたします。

低用量ピル服用時の血栓症リスク検査も行っておりますので、ぜひこちらもご活用ください。

投稿者: 医療法人社団 恒正会 そねクリニック丸の内

2016.05.23更新

低用量ピルの処方には医師による問診が必要になります。

服用前・服用中にかかわらずです。

医師は、服用者やその家族が今までにどのような病気にかかったことがあるのかたずねます。

また、体重や血圧の測定を行い、低用量ピルを服用してもいいかを判断します。

服用中も6ヶ月毎をめどに、定期的な検査・問診を受けるようにしましょう。

低用量ピルの服用にかかわらず、ご自身の健康状態を定期的にチェックし把握することが大切です。

投稿者: 医療法人社団 恒正会 そねクリニック丸の内

2016.05.19更新

低用量ピルの服用をするうえで、もっとも注意する必要があるのが血栓症のリスクが増えることです。

当クリニックでの低用量ピルの処方では、初診の方に必ず血液検査を受けていただきます。

2回目以降の最新の方は希望制にて血液検査を実施しています。

エコノミークラス症候群など、血栓症そのものは誰にでも起こりうるものです。

そのため、定期的な検査が推奨されます。

そねクリニック丸の内では全診療日でリスク検査を実施しています。

気になる方はお気軽にお越しください。

投稿者: 医療法人社団 恒正会 そねクリニック丸の内

2016.05.16更新

低用量ピルの服用で、乳がんのリスクが増えるという報告があります。

欧米の共同研究グループは、低用量ピルを服用している女性と服用したことがない女性で、乳がんになる可能性がやや高くなると報告しています。

一方で、2002年の米国の共同研究グループは、乳がん発生率に変わりはないと報告しています。

そねクリニック丸の内では乳がん検診を行っております。

低用量ピルを服用中の方はもちろん、そうでない方も定期的な受診をお勧めします。

投稿者: 医療法人社団 恒正会 そねクリニック丸の内

2016.05.14更新

低用量ピル・緊急避妊用ピル・整理移動用ピルのいずれも処方しております。

低用量ピルを服用される方向けのリスク検査(血液検査)も行っております。

毎週土曜日は午前中のみの診療です。早い段階でご予約がいっぱいとなる場合もございます。

受診を希望される方は、お早目のご予約をお勧めします。

投稿者: 医療法人社団 恒正会 そねクリニック丸の内

2016.05.12更新

低用量ピルは毎日ほぼ同じ時間帯に服用を続けることが望まれます。

その中で、薬を服用しない休薬期間が存在します。

たとえばマーベロンでは21日間服用を続け、7日間休薬するといったサイクルです。

マーベロン21とマーベロン28とはその休薬期間に偽薬を服用するかしないかの違いとなります。

服用期間を忘れてしまいそうだ、と不安な方は28錠のものを。

ご自身で管理でき、偽薬を飲むのは手間だと感じる方は21錠をご選択いただけます。

どちらがいいのか迷う、そのような方はぜひ一度医師にご相談ください。

投稿者: 医療法人社団 恒正会 そねクリニック丸の内

2016.05.10更新

毎週火曜日は婦人科診療を行っております。

男性医師はちょっと… 看護師は?と気になる方も多いのではないでしょうか?

ご安心ください。診察・処方・採血検査まですべて女性が対応いたします。

既に低用量ピルを服用中の方もこれから服用を検討されている方も、お気軽にご来院ください。

 

投稿者: 医療法人社団 恒正会 そねクリニック丸の内

2016.05.09更新

低用量ピルの知名度がここ数年で上がっています。

そのため、低用量ピルを処方しているところも増えています。

血液検査(リスク検査)をしなくても処方を受けられるところもあります。

低用量ピルの処方には血液検査が必須ではありませんが、半年に1回程度、1年に1回以上の定期検査が推奨されています。

低用量ピルは安全性の高い薬ではありますが、血栓症など重大なリスクが存在することも確かです。

当クリニックでは安全に服用していただくために、初診の方に限り血液検査を必須、再診の方は希望制で血液検査を承っております。

他院にて低用量ピルを処方されている方でも、血液検査のみでご受診頂くことが可能です。

検査を一度も受けたことがない方、長い間検査を受けていない方は、ぜひご受診ください。

投稿者: 医療法人社団 恒正会 そねクリニック丸の内

2016.05.07更新

低用量ピルは検査(初診の方は必須)希望の有無にかかわらず、当日でもご予約いただけます。

緊急避妊薬(モーニングアフターピル)・生理移動用ピルに関しましては、ご予約なしでご来院いただけます。

診療時間内であればご受診いただけますので、急な事態でもご安心ください。

投稿者: 医療法人社団 恒正会 そねクリニック丸の内

前へ